個別労働紛争相談件数が年々増加している。わが社は大丈夫か

  • 民事上の個別労働紛争相談件数は、5年間で約50%増加、最近では、未払い残業や名ばかり管理職の問題もクローズアップされている。
  • 解雇・労働時間管理・いじめパワハラ等の問題解決には会社のルールを明確にし、リスク対応型就業規則の整備が重要です。

就業規則で会社が伸びる仕組みを作ろうLinkIcon

最近うつ病などで休職する職員が増えてきた業務に支障が出るのでは

  • 近年、仕事や職場にストレスを感じている人が増えてきています。そして、ストレスが原因で、うつ病などの心の病(メンタルヘルス不調)におちいって、休業したり、退職したりする人も少なくありません。心の健康問題は、“個人の問題"として扱うだけでは不十分で、“企業全体の問題"として認識し、対策に取り組むことが必要です。

メンタルヘルス対策で会社の元気を取り戻そうLinkIcon

この不景気の中わが社に活用できる助成金はないのか

  • 助成金は返済不要の公的融資です。受給できるということは国の審査をパスしたということであり、公的融資などが受けやすくなりますので、今後の事業展開にも有利に働きます。

助成金申請で会社の信用をUPしようLinkIcon

助成金チェックリスト20110607.gif助成金チェックシートで貴社の状況を無料診断いたします。会社が納める雇用保険料を財源とする助成金、該当するものはぜひとも受給しましょう!